前へ
次へ

学校の勉強以外にとても大切なこと

学校の勉強さえ出来ればそれでいい、という考えを持っている人がいます。しかしそれだけでは人として大切なことを得ることができません。日本の学校教育は勉強中心になっていますが、他人の気持ちを考えるということもとても大切です。学校では集団で生活をすることも学ぶことになるので、勉強さえ出来ればよいというわけではありません。難関資格試験に合格をしている人の中には他人の気持ちを考えることが出来ない人もいます。自分中心に考えてしまい、その結果他人を平気で傷つけることをする人もいます。また難しい国家試験に合格をしているからと言って、社会のルールさえも全く守れないような人もいます。書類の提出期限も守れず、そのことに関して謝罪をすることもしません。勉強が出来る、難しい国家資格を取得したということで自分が一番偉いと勘違いをしている人もいます。そういう人にならないように勉強以外でも大切なことを学校で学ぶ必要があります。

Page Top